日本はどうなるのか

2009/12/27 17:34 に 牧野直哉 が投稿
フタバ産業、中国で全量現地調達-コスト3割超削減:日刊工業新聞
【名古屋】フタバ産業は2011―12年をめどに中国の5工場
で、自動車用マフラー
加工などに使う金型やプレス・溶接設備を完全に現地調
達化する。現在の現地調達比率は
5割ほどだが「すべて現地調達して調達コストを3割超削
減する」(三島康博社長) ...
<http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420091224beag.html>


こういった内容が、ニュースとしての価値を失ったとき、果たして日本はどうなっているのだろうか。いや、日本じゃない。自分自身が、面白おかしく生きることができているかどうか。そう思えば、この年の瀬に来年どうするかを数時間、真剣に考えて、来年一つでも新しいことをやる!と決心するのは、価値がある。ほんの数時間の思考すらできなければ、将来など語ることはできない。
Comments